湘南チョイ投げマップ 相模湾の堤防釣り

湘南チョイ投げマップ

危険な動物ボタン 魚類ボタン 昆虫ボタン

イノシシ

イノシシ(Sus scrofa)は、ウシ目(偶蹄目)・イノシシ科に分類される動物。犬と同じくらい鼻が非常に敏感で神経質な動物である。 本種を家畜化したものがブタである。

釣り場で気を付けたい危険な生物「イノシシ」

生息地と生態

北海道から九州 生息域は低山帯から平地にかけての雑草が繁茂する森林~草原であり、水場が近い場所を好む。

症状

釣り場で気を付けたい危険な生物「イノシシ」 非常に突進力が強く、不用意に接近した人間を襲うケースも多い。

イノシシは70kg程の体重がある上、時速45kmで走る事も可能であり、イノシシの全力の突撃を受けると、大人でも跳ね飛ばされて大けがを負う危険がある。

とくにオスは牙も生えているため、例え立ち止まっている場合でもオスの場合は鼻先をしゃくり上げるようにして牙を用いた攻撃を行う。

オスの牙は非常に鋭く、訓練された猟犬であっても縫合が必要な大きな裂傷や深い刺傷を負う場合がある。

この牙による攻撃はちょうど成人の太ももの高さに当たるため、人間が攻撃された場合、大腿動脈を破られて失血死するケースが多く、非常に危険である。