湘南チョイ投げマップ 相模湾の堤防釣り

湘南チョイ投げマップ

釣り用語辞典 は行

用語 読み方 解説
ハエ根 ハエネ 水中に張り出している岩礁。磯がだらだらと海中に伸びているところ。
8の字引き ハチノジヒキ ロッドの先端で8の字を描くような操作でルアーを動かすテクニック
鼻掛け ハナガケ 魚の鼻の穴の片側から反対側へ針を抜き刺す生きた魚餌の付け方の種類。
早合わせ ハヤアワセ アタリが合った時に素早く合わせること。もしくは合わせるタイミングが早すぎること。
ハリ 魚の口に引っ掛けるためにJ字型に加工された針。釣り針。
ハリス ハリス 針に結ぶ糸。
場荒れ バアレ ポイントに釣り人が集まりすぎて魚が釣れにくくなること。
バックラッシュ バックラッシュ 仕掛けを投入する時などに道糸の出て行くスピードよりもリールのスプールの回転スピードが速くなることで道糸が絡まってしまうこと。
パヤオ パヤオ 沖合に浮かんでいる浮き魚礁。主に回遊魚などが集まってくる。
ヒット ヒット 魚が針に掛かる事。
ヒロ ヒロ 長さを表す単位。1ヒロは両手を広げた長さで、およそ1.5m。もう少し大きな単位として本がある。
ビシ ビシ おもり。
ファーストリトリーブ ファーストリトリーブ ルアーを早めのスピードで巻き取るテクニック。
フィッシュイーター フィッシュイーター 小魚などを捕食する魚のこと。
ふかせ釣り フカセヅリ おもりを付けていない仕掛けを使う釣り方。
深場釣り フカバヅリ 水深が深い場所で行う釣り全般。
房掛け フサガケ 針に房の様に餌を付けること。青イソメなどのゴカイ類で使う事が多い。
フッキング フッキング 針掛かりのこと。
船釣り フナヅリ 船に乗って沖合いで行う釣り。沖釣りとも言う。
フリーフォール フリーフォール ラインにテンションをかけず、ルアーの重みで自然に沈めること。
フローティングミノー フローティングミノー 引いてくると潜り、止めると浮くタイプのルアー。
フロロカーボン フロロカーボン ポリフッ化ビニリデンというフッ素系樹脂。フロロカーボン製ラインはナイロン製のものよりも伸びにくく、吸水による性質変化がないが摩擦に弱い。
ぶっこみ ブッコミ 浮きも目印も使わない重めのおもりを使う投げ釣りの方法のひとつ。
プラグ プラグ プラスティックや木製のエサを模したルアー。
辺地 ヘチ 岸際、特に堤防の壁際のポイントを指すことが多い。
蛇口 ヘビクチ 渓流竿の先端にある道糸を結びつける部分。
べた凪 ベタナギ 風がなくほとんど波がたっていない海上の状態。
ホン 長さを表す単位。1本というと竿1本分の長さで、およそ5.3メートル。もう少し小さな単位としてヒロがある。
本流 ホンリュウ 本筋の流れ。磯釣りでこの流れを釣る釣りを本流釣りという。
棒引き ボウビキ ルアーにアクションを与えずリールを一定の速度で巻いてくる事。ただ巻き。
ポッパー ポッパー 魚型のトップウォータールアーの一種。泳がせると独特の音を発し、魚の活性を上げる効果が期待できる。
ポンピング ポンピング 針掛かりした魚を引き寄せるためのテクニック。穂先の角度を海面に戻しながらリールの道糸を巻くという動作の繰り返し。


あ行ページへ か行へ さ行ページへ た行ページへ な行へ は行ページへ ま行ページへ や行ページへ ら行ページへ わ行へ